インプラント

インプラントとは?|今までの治療法との違いインプラントの持つ可能性
治療の流れよくある質問料金について患者さんの声

インプラントとは?

「歯が抜けたけど、入れ歯はいやだ」
「一本だけ歯が抜けてしまった」
「入れ歯やブリッジのように、歯に負担をかけるのやいやだ」
…そんな人にお勧めの、歯に負担をかけず、
見た目も綺麗にに仕上がる人工の歯による治療方法です。

天然歯
インプラント
天然歯
歯冠をかぶせたインプラント

今までの治療方法との違い

<入れ歯>
<ブリッジ>
・手入れが大変
・見た目も悪い
・虫歯になりやすい
・他の歯に負担をかける
・見た目も悪い

<インプラント>
デンタルインプラントが歯根の代わりとなり、人工歯冠の柱の役目を果たし、
周りの健康な歯を削る必要はありません 。

インプラントのもつ可能性

歯が抜けてしまった場合の解決策としてのインプラント
インプラント治療法における1本または複数の歯に対する修復歯:

歯が一本ない場合
歯が複数ない場合に、ブリッジで修復した場合。
歯が全てない場合に、固定式ブリッジを複数のインプラントを用いて固定した場合。

治療の流れ

1.治療方法の計画
2.手術(埋入)
3.修復物の装着

治療が完全に終わるまで、5〜6ヶ月ほどのお時間がかかります。

1.インプラントの説明と検査
   (1) 問診・聞き取り
   (2) レントゲンや口腔カメラで検査
2.診断…インプラントがあうかどうか?
   (1) 病気があるなど、手術に耐えられない人などはできません
3.カラダの状態がOKなら治療開始
   ・手術準備のため 1日以上あける
4.もう一度レントゲンを撮り、
   どのようにつけるかのプランを策定

   ・プラン策定のために一週間くらいあける
5.手術開始
   (1) 麻酔をして骨に穴を開ける
     ※なるべく痛みのない麻酔を行います
   (2) 表面麻酔 & 33ゲージの細い針
     ボルトを入れる
   (3) 経過を見るために 2〜3ヶ月あける
6.仮の歯を入れる
   (1) 様子をみるための仮の歯を入れる
   (2) 様子見と、セラミック歯の製作のため一ヶ月あける
7.状態を見て問題なければ
   セラミックの歯をいれて完成

よくある質問

リスクはありますか?
外科手術により合併症が発生する可能性がありますが、歯科医があらゆるリスクについて説明してくれます。
インプラントの寿命はどのくらいですか?
定期的な検診と毎日の口腔内の清掃ができていれば、長期に渡る研究でストローマンインプラントの成功率は10年後で95%以上であることが確認されています。あなた自身が健康で、歯科医院での定期検診を受け、口腔内の清掃をしっかりされていればインプラントは半永久的に機能するでしょう。
インプラントを入れるのは痛くないですか?
局所麻酔を行ってデンタルインプラントを埋入しますので、手術中は何も感じません。その後、何らかの症状が出た場合は、歯科医が対応してくれます。
インプラント治療に年齢制限はありますか?
基本的にどの年齢の方でも行えます。但し、顎の成長の妨げとなる可能性があるため、小児や成長期の方はインプラント治療を行えません。

料金について

一本 30万円

内訳
ボルト挿入 10万円
仮歯型とり 10万円
セラミック歯はめこみ 10万円

インプラントでは世界有数のシェアを誇る
Straumann社のITIプラントの素材をつかいますので、
安心してご利用いただけます。

患者さんの声

Aさん

「時間が経つにつれ、下の歯の収まり具合が悪くなってね。入れ歯の調整では対処出来なくなってしまったんだ。今はインプラントを使用した入れ歯で、完全にしっかりと収まってくれているよ。これにはとても満足しているし、本当にお薦めできますね。生まれ変わった気分だよ。」

Bさん

「スケートボードから落っこちて、前歯を一本折ってしまったんだ。その歯を抜くことになってしまったんだけど、健康な隣の歯をブリッジにする為に削るのは嫌だったから、インプラントにすることにしたんだ。人工歯冠がきれいだったから、他の歯と違いが分からないほどだよ。インプラントはすごいね。」

Cさん

「2、3年前に始まった歯周病(歯肉の疾患)が悩みの種で、結局、奥歯2本を抜歯しなければなりませんでした。出来るだけ自然な感じで、ずっと固定したままの義歯がいいな、と思っていたんです。ですからインプラントにしました。手術を行う前ははっきりとその効果が頭に描けなかったので、疑問に思うところもありました。でも、苦痛を覚えることもなく、私の抱いていた懸念も消え去りました。インプラントの新しい歯で大きな声で笑うことが出来るようになりました。次の歯がなくなったときは、またインプラントを選びます。」

それぞれのコメントは、インプラント治療体験に基づくものです。患者さん個々の状態により、様々な治療法があります。本サイト中に出てくる様々な治療法は、歯科治療ですでに確立されたものであり、医学的にそれを否定しているものではありません。本サイトは、インプラント治療の特特長を紹介したものであって、インプラント治療が最良の方法を示しているものではございません。治療に関しては、歯科医からのご説明とあなたの納得いく同意(インフォームドコンセント)の確立が大切です。